愉快な仲間の不定期日記

- スタッフの趣味や、楽しい報告を不定期な日記にしました。

20160609

また・・・この季節・・・
先週辺りから鳥鳴き声がにぎやかで・・・

P1030881_convert_20160609150800.jpg

...ピンポンパンポ~ン 迷子のお知らせです・・・

おとうさん・・・おかあさん・・・どこですか・・・
 
trackback (0) | comment (0) | 未分類

20160602

スーパーマーズ・・・
今年は、2年2ヶ月ぶりに地球と火星とが接近するとの事・・・

天気が良ければ南東の空を見上げて下さい・・・

てんびん座の上辺り左側・・・

15倍の明るさの真っ赤な火星が見られます。

最接近したのは5月31日だったそうですが・・・

まだまだ見られます。

久ぶりの天体ショーニュースでした。


5月31日、火星最接近

夜空に驚くほど赤い星が輝いていることがあります。それは火星。火星は太陽のまわりを1.88年(1年と10か月)で一回公転しています。地球は1年で一回公転なので、軌道上を進む速さが異なります。天体の運行の道筋を「軌道」と呼びますが、お互いが自分のペースで軌道を運行していくと、2年2か月毎に太陽と地球と火星のお互いの位置関係が同じになります。太陽-地球-火星の順で並んだ時を「衝」と呼びます。衝を迎える頃、真夜中に南の空に火星は輝いています。今回の衝は5月22日に起こりました。
各惑星の軌道は、太陽を中心にコンパスで描いた同心円の形からは少しずれています。惑星の軌道は正しくは楕円形で、その焦点の一つに太陽がいます。惑星のなかでも火星の軌道の離心率は高く、そのため、幾何学的な衝の位置と地球-火星間の距離が最少になる位置には、ずれが生じます。5月31日、火星は地球から7,528万kmに接近しました。
trackback (0) | comment (0) | 未分類
  • vivanikki
FC2ブログへようこそ!